読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

ビジネスマナー・接遇後

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。

学校に通う前には、ブログの更新も苦にはなりませんでしたが、今は疲れて更新するのがつらくなって来ました^^;

 

授業の中で最も苦手な科目が、ビジネスマナーです、普段使わない言葉使いや、行動など、どれだけだけ今まで意識してこなかったのか・・・

今日の授業では、接遇用語について習ってきました!

f:id:ohara-1130:20170517165423j:plain

接遇用語とは

ビジネス会話では、敬語と同じように重要な言葉遣いです!

接遇とは

人をもてなすことを意味します。

主にお客様に対する話し方の基本です。丁寧で柔らかい表現が特徴ですが、場合によっては事務的な聞こえるため、自然に使えるように心がけます。

接遇用語を使うメリット

より丁寧な印象を与えることが出来ます

会話に気持ちよく耳を傾けてもらえる

相手の満足度を高められます

使い方の例

わたし わたくし

わたしたち わたくしども

だれ どなたさま・どちらさま

ありません ございません

ごめんなさい 申し訳ございません・失礼しました

できません いたしかねます

知りません 存じません

わかりません わかりかねます

など、沢山ありますが普段あまり使うことがない言い方が多いので覚えておかなければなりませんね!

f:id:ohara-1130:20170517165454j:plain

普通の人は、当たり前に使っているので意識などしなくても、接遇語を自然に使えると思いますが、私は練習して使えるようにならないと社会に出て恥ずかしい思いをしそうで。

ビジネスマナーの授業では、他にも会社に面接に行った際の廊下の歩き方や、ドアの入り方、椅子の座り方など細かに教えられます、本当に勉強になりますが、練習では意識しすぎてなかなかうまく出来なく、苦戦していますw

f:id:ohara-1130:20170517165540j:plain

写真は、ソニーα6000で撮影