読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

保存版【ブログ記事が書けないときに読む記事】

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。今朝は、寒いなと思って外を見ると一面、銀世界、3月も終わろうとしているのに春はまだ先かな?

 

記事が書けないとお嘆きのあなたに!

誰でも記事に困ることは、あるかと思います。そんな時はどうすればよいのか?

 

思い浮かぶ言葉を書きだす

思い浮かぶ言葉や思いをとりあえず紙に書いていく、その際に箇条書きにするのがおススメです。

書くのがめんどくさければスマホなどの音声入力アプリを使い記録していく。

書きだした(録音した)事柄について検索してみると意外に書くことが浮かんできます。ただしパクリはだめです!

コンビニへ行くことがあれば見渡して新製品を見つけその商品のレビューを書く。

私は近くにコンビニがないのでめったに行かないですが、近所にコンビニがあり購入したものを家に持ち帰り、写真を撮り食べた感想を書けば立派な記事になります。

f:id:ohara-1130:20170325145949j:plain

今日の出来事を記事にする。

何もなければ仕方ないですが、お昼に食べたものや、おやつ、外出先の風景のことなどを書く。出来れば写真も撮っておく。写真があるだけで記事にしやすい。

目の前にあるものについて記事にする。

たいがいデスクや部屋の中にあるものは購入した時には何らかの理由(デザインや、機能、価格)で購入したと思うのでその時のことを思い出し記事にする。

好きな本を読む

読書が苦手な私は出来ませんが、読んだ本の感想や評論を記事にする、意外と難しいのが読書感想文、学生の頃とても苦手でしたw

いつもあとがきを読んでそれを感想文にしていました・・・

f:id:ohara-1130:20170325150031j:plain

趣味について記事を書く

これは、おそらくすでに記事をたくさん書いていると思われるので、いずれしてみたいと思う(趣味になりそう、体験してみたい)ことを調べ記事を書く。そのさい未経験であるなら経験してみたい理由などを記事にすれば良いと。

ネットで検索したことを記事にする

何気なく検索したことでも必ずメモに書き留めておき時間があるときにもう一度詳しく検索すると意外とネタが見つかります。

「こつ」は最初から完璧な記事を目指さない

完璧な記事を目指すと手が止まります、記事の材料を書き留めるつもりで書くと意外と記事が出来上がります。何記事も同時進行でもよいかと思います。私は、下書きが沢山あります、直ぐに完成させなくても時間を置くと意外に書けてしまうものです。

f:id:ohara-1130:20170325150110j:plain

音声入力の精度について

ブログを書き続けていると、書くことが習慣になり書かないと何か落ち着かなくて、毎日記事を書いていますが、書けなくても別に何かが変わるわけでもなく、あくまでも自己満足のために更新を続けています。

 

ブログを書き続けていると書くことが習慣となりはかないと何か落ち着かなくなくて毎日地図を書いていますがかけなくても別に何かが変わるわけでもなくあくまでも自己満足のために更新を続けています

上が完成した文章です下がgoogleのドキュメントで音声入力をした文章です、なかなかの精度です。パソコンに向かいしゃべる方が書くより簡単です(雑記ブログのような日記)周りに人がいると怪しい人と間違えられそうですが!

このドキュメントを保存して手直しをするのも記事を書くにはお勧めです。

 

kame-la.hatenadiary.com