読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

沈黙のwebライティングwebマーケッターボーンの激闘を紹介します。

【スポンサーリンク】

こんにちはwataruです。

最近、また寒い日が続き風邪をまた引きました、早く暖かくならないかな~

先日、購読しているブログで紹介されていた本を見つけたので購入し、読んだので少し紹介します。

f:id:ohara-1130:20170311155954j:plain

沈黙の web ライティング web マーケッターボーンの激闘

「沈黙の web ライティング web マーケッターボーンの激闘」という本を紹介します。

前編631ページに 渡るちょっと読み応えのある本ですがとても読みやすくあっという間に読み終えてしまいます。

しかしその内容はブログを書く上でとても大事なことがわかりやすく書かれています。

 

ある旅館の立て直しを題材にしストーリー性を持った内容なので難しく考えずに読み終えることができました。この本の中で SEO やライティングにおける重要なことが書かれていて一通り読み終えてから再読しています。

 

特に考え考えさせられたことは、読み手の立場に立ったライティングがとても大事だと言う事で、私のブログはどちらかというと自分の意見だけを相手に伝えていて、何かしらの有意義な情報の発信になっていないことに気づきました 。

f:id:ohara-1130:20170311160039j:plain

吹き出しの会話形式にストーリーが進むのでとても読みやすいです!それにしてもブログを多くの方に読んでもらうには奥が深い、ただ日記を書くだけでは検索の上位には表示されづ、人目に触れることなく埋もれていくのかと考えるとなんか寂しいですねw

 

細かいことは是非この本を手にして、読んでもらいたいと思います。

ブログを書く上で重要なことはすべて網羅されているので、私にとってはバイブルとなりました。

 

ちなみにこの文章も google の音声入力を使って書いています。

音声入力をした後に編集し直すのですが、思いついたことを、とりあえず書くことで、後からいらない部分や足りない部分を編集するので、作業がとても楽です。

この記事も音声入力で書いています。

音声入力の事を知らない方はぜひ一度試してもらいたい、そして楽しんでください。

音声入力はおそらく皆さんの想像を超える精度と速さです、キーボードをブラインドタッチで打てない私は、おそらく編集を含め半分の時間もかからずに文章を作成しています。

日記帳が簡単に作れます。

ブログに乗せれない個人的な日記も、音声入力で作成し保存していけば筆不精の私でも毎日、日記をつけることが苦にならなくなりました。愚痴や、独り言を残していますw

きっと驚かれると思うのですが意外なほど正確で、考えるより言葉にしたほうが文章もすらすらと書けます。

私はどちらかと言うと文章を書くのが苦手なのでパソコンに問いかけるようなこの作業はとても楽しいです!

 

kame-la.hatenadiary.com