読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

1984年沖縄県座間味島の思い出

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。ここの所、毎日マウントさてて保存されていたフィルムを整理しながら、デジタル化に取り組んでいます。スライドコピーアダプターでピントを確認しながら窓の外に向けてシャッターを切るの繰り返しです。

正直、大変ですw枚数が多いので単純作業が苦手な私としてはかなりの苦痛!それでも父が残した写真なので丁寧に作業を進めようと思います。

座間味島

那覇市の西方約40㎞[2]の慶良間諸島のほぼ中央に位置する。座間味村の主たる島であり、村役場も置かれている。古座間味ビーチや阿真ビーチなど美しいを求めて、日本国内外から多くの観光客がこの島を訪ねる。また、島内のにある展望台からの眺望も美しい。太平洋戦争沖縄戦ではアメリカ軍が最初に上陸した島となるなど、激戦地の一つとなった[3]

映画『マリリンに逢いたい』は、この島に飼われていた雌犬マリリンに逢うために、対岸の阿嘉島にいた雄犬シロが潮流の速い海を泳いで渡った実話を基にしている。座間味島にはマリリンの像が設置されている。ウィキペディアより引用

1984年6月の沖縄県座間味島の水中写真を整理しています。

f:id:ohara-1130:20170214141859j:plain

f:id:ohara-1130:20170214141947j:plain

海なし県民の私にはとても海にあこがれがあります、私もいつか沖縄の海に行ってダイビングを経験したいなーと、この写真を見ていると思います。

f:id:ohara-1130:20170214142142j:plain

フィルムにカビがあったりして保存状態の悪い写真が多くこの画質が本来のものなのかも不明です。それでもすべてデジタルにしておこうと思います。

f:id:ohara-1130:20170214142450j:plain

そういえば私は何年海を見ていないのだろう、おそらく10年は見ていない気がする、今度横浜の海でも見に行こうかな!

f:id:ohara-1130:20170214143208j:plain