読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

シグマ18ー250ミリレンズを使ってみました。

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。今使っている、18-135ミリのズームレンズで後もう少し望遠側があればと思って、新しいDA55-300を狙っていたのですが、価格的にまだ無理だなと諦めていたところ、シグマの18-250ミリレンズが、安く売られているので、口コミなどを調べるとかなり高評価でしたので、購入しました。定価は、かなり高いのですが購入金額は33,000円ほどで購入できました。

f:id:ohara-1130:20170115164318j:plain

SIGMA18-250 F3.5-6.3 DC MACRO HSM

名前にもあるようにこのレンズは最短撮影距離(ズーム全域)で35センチと寄れて、最大倍率35ミリ換算でハーフマクロとなります。単焦点マクロに比べズームリングを動かすだけで被写体の大きさや、写る範囲を変えられるため、マクロ撮影が気軽に楽しめます。

250ミリの望遠は魅力いっぱい。

XC50-230で望遠の面白さを感じ、このシグマのレンズは広角から超望遠まで1本ですむのは、持ち歩きに大変ありがたいことです、一眼レフカメラの魅力にレンズを交換して楽しむこともあるかと思いますが山登りなど出来れば荷物は、すくない方が楽なのでペンタックスは、このレンズをつけっぱなしにして、楽しもうと思います。

レンズの仕様

レンズ構成  13群ー16枚              最大撮影倍率 1:2.9

画角 76,5ー6.5度      フィルターサイズ 62ミリ

最小絞り F22       最大径×全長 73.5×88.6ミリ

最短撮影距離 0.35m    重量 475g

f:id:ohara-1130:20170118223148j:plain

 

詳しいレビューはもう少し使ってから

まだ、購入したてで、詳しいレビューを書けないのでもう少し使い込むまでお待ちください。このレンズは、下取り交換で購入したのですが、ペンタックスK-70のセールスポイントである、アウトドア使用でなくなってしまったことが、悔やまれます。WRのDAレンズを買わなくてはw

色々触ってみましたが、フォーカスがとてもスムーズで静かな事に驚きました、PENTAX FA MACROがうるさいので、ちょっといい意味で期待を裏切られました。重さが470グラムと少し重くなりましたがさほど気になりません。

何枚か撮影した感じでは、かなりシャープです、フォーカスも早く迷いが少ないですね、タブレット上では満足いく画質です。

フィルターも同じ62ミリなので、無駄にならなくて助かりました。PLフィルターを買ったばかりだったのでw

f:id:ohara-1130:20170115164211j:plain

まとめ

望遠端でもとてもシャープに写ります、拡大して見比べるとDA18-135とでは、明らかに変わるのには正直驚きます、重さもそれほど変わらず250㎜の望遠が手に入るとは驚きです、これから使い込むのがとても楽しみです!