読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

I.O DATA(アイ・オー・データ)外付けハードディスク購入してよかったです。

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。先日の記事でパソコンのバックアップ用に外付けのハードディスクを購入したと書きますたが、あれから毎日欠かさずにバックアップを自動で撮ってくれています。

こんなに簡単にできるならもっと早く購入すればよかったと後悔しています。設定も簡単で(つなぐと出てくるアプリをクリックするだけであとは何もする必要がありませんマニュアルも読まなくて大丈夫(テレビのバックアップはメーカー別にマニュアルが書かれておりその通りにすればOKです。

f:id:ohara-1130:20170107163221j:plain

 

f:id:ohara-1130:20170107162846p:plain

ハードディスクの中にパソコンのデーターがそのままバックアップされますのでとても安心です、ハードデスクのフォルダーを開けるとパソコンと同じフォルダーがあるので試しにハードディスクのホルダーからソフトを開いても問題なく使うことが出来ます。まさしく同じパソコンが2台ある状態です。

ハードディスクとは

形によって、外付けハードディスク、内蔵ハードディスクといった種類がありますが、一般的にハードディスクとは、データを保存するための装置です。HDDもしくはHDドライブと略することもあります。
データを保存するハードディスク(本体)の中にはプラッタと呼ばれる金属製の円盤が内蔵されており、このプラッタに磁気ヘッドを近づけることでデータを読み書きします。

価格もだいぶ安くなりました

購入したのがI・O DATA社の2TB(テラバイト)のものですが約1万円です。また、異万円を切るものも売られていますので大事なデーターが消えることを考えれば安いものです。購入の場合、信頼のおけるメーカーが良いと思います、I・O DATA(アイ・オー・データー)や東芝バッファロー (BUFFALO)、Logitec(ロジテック)、などがおすすめです。

ポータブルとディスクトップ

ポータブル用のタイプも販売されていますが仕事でデーターを持ち歩く必要がないのでしたら、断然ディスクトップをおすすめします。

ハードディスクは、振動や衝撃に弱いのでできるだけ動かすことがない方が壊れるリスクが減るからで、また価格もポータブルに比べお安くなっています。

まとめとおすすめ

外付けハードディスクなんて関係ないと思っていませんか、もしくは良くわからないから良いと思っていたら間違えです、写真や、テキストデーターが突然なくなる危険をいつも抱えているのです、私もこのパソコンを購入する前、パソコンが急に壊れるなんてと思っていましたがある比突然、シャットダウンしてそのまま終わりですべてのデーターが失われました、あとで知ったのですが復旧させる業者さんもあるみたいですが費用がかかります、またCDや、ブルーレイ、SDカードに保存する手もありますがハードディスクのほうが対費用効果が高いです、設定などのほとんどないので女性の方やパソコンを良くわからない方でも大丈夫です。下の商品は購入した物です、いろも白、黒、オレンジがありサイズも小さく、音も静かです。細かいことですがLEDが背面にあるので作動中のチカチカが気になりません、角が斜めになっているので壁にもピッタリと設置出来ます。