読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

X-A10が海外で発売、こんなカメラが最高!

【スポンサーリンク】

こんばんは、wataruです。FUJIFILMが海外ですけどX-A3の弟分的なX-A10を発売しました。価格も手頃で日本円で5万円少々(499ドル)とスマフォや、コンデジからもう少し高画質を望む方や、カメラ初心者の方におすすめできそうです。ちょっと情報が遅いかもw

f:id:ohara-1130:20170102224832p:plain

 

なぜX-A10がいいのか

まず、本体のデザインはX-A3と同じ模様で、有効画素数が「X-A3」は2420万画素のAPS-C(23.5×15.7mm CMOS)センサーが搭載されていましたが、「X-A10」は1630万画素のAPS-C(23.6×15.6mm CMOS)が搭載されています。

動画性能は「X-A3」はフルHD(1920×1080) 60pの動画撮影が可能でしたが、「X-A10」はフルHD(1920×1080) 30pになっています。

外見でもホッシュー(ストロボなどを装着する)が省略されていたり、フォーカスモード切換レバーが省略されています。

しかし、カメラ初心者やシンプルに撮影を考えている私には、価格が安く、FUJIFILMの色やフィルムシュミレーションが手に入り、何よりXC-16 -50が使えるのはとても魅力です。

カメラの機能は多様化過ぎて、使い切れないの声

年配の方や、カメラに興味がなくても綺麗な写真を取りたい方は、オートやシーンモードでの撮影がほとんどという方も多いいと思います、そのような方には低価格であること、操作がシンプルであることは、非常に大事な事ではないかと、思います。

日本でも早く販売されるといいですね。

 

kame-la.hatenadiary.com