読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

あけましておめでとうございます。今年は富士山の写真からです。

雑記 大月市

【スポンサーリンク】

あけましておめでとうございます、wataruです。

今年もよろしくお願いします、大して役に立たない情報満載のブログですが今年も毎日更新を目標にしてまいります!

大晦日は、母が休みなので二人で庭の堆肥用の広葉樹の落ち葉を取りに、大月市の扇山の麓にあるクヌギ林に行ってきました、下の写真は途中での撮影です。

f:id:ohara-1130:20161231235013j:plain

大月市は、富士山が日本で一番多く、きれいに見える街です。この撮影ポイントは秀麗富嶽十二景の六番山扇山登山道に向かう県道沿です。

 

f:id:ohara-1130:20161231235641j:plain

f:id:ohara-1130:20161231235718j:plain

車を止められるスペースが殆どないため、枯れ葉を集める人が多く止めるこのポイントは、かなり葉の数が少なく今年は集めるのに苦労してしまいました、11月下旬頃だと道路だけで十分集まるのですが今年は、林の中から熊手で掻き出しての採取です。

f:id:ohara-1130:20170101000056j:plain

それでの1時間ほどで70リットルのビニール袋にぎゅうぎゅう詰め8袋車に乗せられるだけ集めることができました。

f:id:ohara-1130:20170101000240j:plain

手作りのレンガのコンポストです。

f:id:ohara-1130:20170101000355j:plain

この中で1年かけて堆肥を作ります!

作り方は、集めた葉に米ぬかと水を混ぜ、ミミズや微生物などの力で堆肥にします。集めた広葉樹の葉は一度に全部入らないので、何回かに分け投入します、月に2回ほど水よかけながら良くかき混ぜていると1年ほどで完成します。

f:id:ohara-1130:20170101000836j:plain

だいぶ小枝が目立ちますが取り除いているとキリがないのでこのままで使います。ホームセンターで堆肥を買えばよいのではと思うのですが、母はこだわりがあるようで、毎年自家製堆肥を作ります😁 この堆肥はとてもコストパフォーマンスが悪いのです。