読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

Googl Nik Collectionで写真加工楽しすぎる。

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。グーグルが今年三月より無料提供している画像ソフトNik Collectionが面白いです。正直、画像編集や修正など面倒なことはやらなかったのですが、このプラグインLightroomで使うと簡単に加工が出来てしまいます、Lightroomは購入しましたが、修正をするのがめんどくさく写真整理にしか使用していませんでした。

 Nik Collectionは6つのプラグインソフトからなり、今回はその中のAnalg Efex Pro2を使い写真を加工してみました。元の写真をコピーして加工するので安心していじれます。操作は直感的に誰でも扱えます。修正するというより作風を変える感覚です。

f:id:ohara-1130:20161106222652p:plain

f:id:ohara-1130:20161106222725p:plain

こんな感じの操作パネルで左上でカメラの種類をいろいろと変えることであとはテンプレートを選べばとりあえず完成です、右側で細かな設定もできます、例えばフィルムの種類や、ゴミ、傷、光漏れなどかなり豊富なエフェクトが用意されています。

f:id:ohara-1130:20161106223149j:plain

これは、クラッシックカメラの中から1を選び埃とゴミを追加してみました。

f:id:ohara-1130:20161106223417j:plain

湿板の中から選びしわを入れました。写真を撮る楽しさと作る楽しさで喜び2倍!

f:id:ohara-1130:20161106223705j:plain

これは、ビンテージを選び腐食をかけてみました。

f:id:ohara-1130:20161106223943j:plain

モノクロも様々なパターンが用意されています。

f:id:ohara-1130:20161106224113j:plain

こんな光もれも簡単です。まるで押入れから出てきた、おじいさんの撮った写真

遊びだすと止まらなくなるぐらい面白く、簡単です。もちろん本格的な修正作業も出来ます、まだこのプラグインしか使っていませんがこれならほかのプラグインも使えそうです。Photoshop®、Lightroom®、Aperture®が必要になりますがそこがネックかもしれません!