読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

山梨県上野原市にある大野貯水池自然散策コースを歩きました。

山登り フォトアルバム FUJIFILM X70

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。いきなり疲れました 朝、目が覚めると雲一つない秋晴れで家に、こもっていてはいけないような気がして近くの大野貯水池から御春山(おはんなやま)に登り貯水池を1周してきました。

 

f:id:ohara-1130:20161015145000j:plain

前回、紹介したときは、どんよりとした曇り空でしたが今日は、快晴です。

紅葉にはまだ早かったです。

 

kame-la.hatenadiary.com

 コースは、大野貯水池の駐車場➡10分東屋➡30分郷司山の休憩ベンチ➡5分御春山

展望台➡35分登山道入り口➡30分駐車場の約2時間弱のコースを歩きました。

コースは、郷司山まではかなりきつい登りですが全体によく整備されており安全に歩くことが出来ますが滑るので登山靴がおすすめです。

f:id:ohara-1130:20161015151539j:plain

落ち葉の絨毯の上を登山道に向かいます。

f:id:ohara-1130:20161015151644j:plain

 東屋からの眺望、駐車場からここまでおよそ10分です、この裏側に登山道の入り口があり、本格的な山道です。

f:id:ohara-1130:20161015151833j:plain

道は、わかりやすいので迷うことはありません。

f:id:ohara-1130:20161015151945j:plain

結構な急坂が続きます。運動不足の体にはこたえます。

f:id:ohara-1130:20161015152115j:plain

御春山の展望台のすぐ手前にあるベンチ山頂まであと一息です。

f:id:ohara-1130:20161015152325j:plain

ベンチから扇山方向の眺望です。

f:id:ohara-1130:20161015152507j:plain

こちらは、上野原方向の眺望で中央の小高い山は四方津御前山です、この辺りには多くの御前山があり戦国時代ののろし台跡です。

f:id:ohara-1130:20161015152734j:plain

御春山展望台から貯水池が見渡せます。ベンチからほんの5分です。展望台といっても

屋根のあるテーブルがあるだけです。何人もの人がお弁当を広げていたので早々に先に進みました。

f:id:ohara-1130:20161015153022j:plain

少し下ったところから見た展望台です。

f:id:ohara-1130:20161015153237j:plain

下りは、杉林の中を進み展望台から35分で登山道入り口に着きます。

登山道入り口からは集落を抜けて舗装された道路を貯水池沿いに歩き、駐車場まで35分で到着です、貯水池の周りは遊歩道になっておりところどころにベンチがありのんびり水鳥を眺めるのもおすすめです。

駐車場からJRの四方津駅までは歩いて20分ほどで歩けます。