読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

川の流れを白く絹のように写す。

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。また台風が近づくみたいですね、今年は

多い気がします。

よくカメラ雑誌やブログでもある川の流れを絹のようになめらかに

写したく、桂川(山梨)と鶴川の合流する上野原に撮影に行ってきました。

 結論からすると、難しかったです。

f:id:ohara-1130:20160915134917j:plain

F16 1/8 ISO200 露出補正-3 シャッタースピード優先オートモード ASTIA/ソフト

今回、撮影したなかで、一番まともな写真です。

f:id:ohara-1130:20160915135511j:plain

F16 1/8 ISO200 露出補正-3 シャッタースピード優先オートモード ASTIA/ソフト

くもり空でしたがこれ以上絞りを開けると全体が明るくなりすぎてしまい、

シャッタースピードはこれ以上遅くすると手ぶれがひどいので、NDフィルター

三脚は必要ですね。

f:id:ohara-1130:20160915140222j:plain

F16 1/15 ISO200 露出補正-3 シャッタースピード優先オートモード ASTIA/ソフト

あまり絹のような白い流れにはなりませんが、このあたりが手持ちで撮るには

限界かですね。

f:id:ohara-1130:20160915140930j:plain

F4.0 1/280 ISO200 露出補正-3 オートモード 撮影シーン 風景、動き

この桂川はこのまま下流に行くと相模湖に流れ着きます。

この地点より上流は、アユ釣りが盛んでこの日も何人かの釣り人が

竿を振っていました。夕方になるとサクラマスを狙った釣り人があらわれます。

以前60センチ以上のサクラマスを見せてもらたことがあります。

桂川を上流に行くと都留(つる)市がありますが、そのあたりでは大きなヤマメ、

ニジマスなどが人気です。

撮れないものを撮りたがる

f:id:ohara-1130:20160915141851j:plain

F8.0 1/640 ISO200 露出補正0 絞り優先オートモード ASTIA/ソフト

X-70のレンズは35㎜換算で28㎜、デジタルテレコンで最大50㎜

上空を飛ぶ、シラサギを撮影するには無理がありますね、それでも何枚も鳥

を狙ってしまいます。

f:id:ohara-1130:20160915142446j:plain

F4.0 1/640 ISO200 露出補正0 絞り優先オートモード ASTIA/ソフト

上の鳥が着水したところです、300㎜ほどの望遠レンズが欲しいです。

今回は、ひどい写真の披露でした。