読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

廃材を利用してガーデニング用の収納箱の作り方

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。いろんな物を作ると結構、廃材が出ます。もったいないので気分がのってくるといろいろ作っています、決して上手には、出来ないけれど世界に一つのオリジナル品が完成すると嬉しいものです。

 

 放置してあったウエスタンレッドシダーの廃材でBOXを作ります

Exif_JPEG_PICTURE
完成したところです。

廃材を使って何かを作ろうと思ったときまず考えるのは材料の大きさと分量を考えないといけませんが性格が大雑把なので行き当たりばたりでサイズも考えずに作り始めます。なので、蓋はなしです。

今回は、古ぼけた何気ないBOXを作ってみました。

BOXの作り方

材料は、米杉(ウエスタンレッドシダー)を使います

450㎜×90㎜に加工した7枚と270㎜×90㎜を6枚使います。

450㎜の板を3枚木工ようボンドで平行に接着しますその時、乾くまで平らなところに置いておきましょう。

この3枚が底板になります。乾いたら270㎜の板を適当なところに底板に垂直にくぎ打ちして固定します、これで底板はずれることなく固定されます。側面と前後も接着しておいて乾いたら底板にくぎ打ちで完成です。

外で使うのと、使い古した感じにしたかったので雑な作りにしてみました。

Exif_JPEG_PICTURE

ペイントは、コピー用紙に好きな文字を印刷して、切り抜いてスプレーでも筆で色を入れて完成です。

新しい板で作る場合は、シャビーな感じがでる塗料もありますが好きな色で塗りサンドペーパーで全体をこすりながら強弱をつけるでけでも感じは出ます。

f:id:ohara-1130:20160906152623j:plain

9と6の丸は切り抜似たとき無くさないように。

f:id:ohara-1130:20160906152459j:plain

こんな感じで使っています。

 

少し文字を入れると雰囲気が出ます、大きさは好きな大きさもしくは、捨てるような家具を壊して使える部分を利用するのも良いと思います、近所で家の解体とかしていれば声をかけてもらって来れば、お金をかけずにいろいろ作れると思います、職人さんが、お昼もしくはおやつの時間に行けば快くもらえますよ!