読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

幻想的な撮影にチャレンジ

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。朝方の大雨で目が覚めました!こんな日はテンション上がらないですね、そういうわけで庭の花でも撮影しようと出てみると少し太陽が出てきました。カメラ雑誌にあった、逆光を露出オーバーで撮影した花の写真を思い出しチャレンジしてみました。

 逆光写真にチャレンジ

f:id:ohara-1130:20160904143454j:plain

F16 1/900 ISO200 絞り優先オートモード フィルムシミュレーション PROVIA

露出補正ナシです、RAW現像なしでです。

f:id:ohara-1130:20160904143954j:plain

F16 1/1000 ISO200 絞り優先オートモード フィルムシミュレーション PROVIA

試しに露出補正+1.0 調子を超軟調でRAW現像です。もっと幻想的な写真になる予定でした。

f:id:ohara-1130:20160904144433j:plain

F16 1/900 ISO200 絞り優先オートモード フィルムシミュレーション PROVIA

露出を+1.0補正してみました、かろうじて太陽の光も見えて今回の撮影の中では一番の出来上がりです。

逆光の撮影で気づいた事

逆光の場合、被写体の後ろ側が明るく見えている部分は暗くなるので、シルエットにしたくなければプラスの露出補正が必要になります。絞りは最大に絞ることで太陽の光が綺麗に撮影できます。

f:id:ohara-1130:20160904145115j:plain

F8 1/350 ISO200 絞り優先オートモード フィルムシミュレーション PROVIA

f:id:ohara-1130:20160904145214j:plain

F2.8 1/1300 ISO200 絞り優先オートモード フィルムシミュレーション PROVIA

絞り値を変える事でも、明るく撮れます、なぜかは、不明です?

f:id:ohara-1130:20160904145851j:plain

F2.8 1/950 ISO200 絞り優先オートモード フィルムシミュレーション PROVIA

昆虫がいるとすぐ撮りたくなります、マクロレンズがほしいです。