読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

フジフィルムX70で雨上がりの朝をマクロ a la carte

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。台風が接近していますがみなさん大丈夫でしょうか?昨夜の雨で庭の花も幾分元気が良くなった気がします、そこでマクロで庭を撮影してみます、今回は露出を意識して撮影をしてみます。オートモード撮影のシーン設定の花の接写モードも試してみます!

 マクロ撮影で朝の花を撮影してみました。

f:id:ohara-1130:20160816142659j:plain
撮影データー F2.8  シャッタスピード1/4000  ISO1250  マニュアルモード

マニュアルモードで撮影してみました、フォーカスモードはコンティニュアンスAFでAFモードは、ゾーンです、動く被写体にも素早くフォーカスします。

f:id:ohara-1130:20160816143622j:plain
撮影データー F4.0  シャッタスピード1/480  ISO200  花の接写モード

オートモードは、軍艦部にある切替レバーをAにするだけでカメラが自動で最適なシーン(アドバンストSRオート)を選び撮影することが出来ます、またMENUボタンから、花火や、花、夕焼け等10のシーンを選ぶことが出来ます。今回は「花」を選びました。

f:id:ohara-1130:20160816144515j:plain
撮影データー F4.0  シャッタスピード1/180  ISO1250   花の接写モード

花を色彩が鮮やかに撮影しますと説明書にあります。グリーンが特に鮮やかに写る印象です、ほかのモードでもそうですが光と影のコントラストがくっきりと綺麗です。

f:id:ohara-1130:20160816145139j:plain
撮影データー F11  シャッタスピード1/110  ISO200   絞り優先オートモード

f:id:ohara-1130:20160816145757j:plain
撮影データー F2.8  シャッタスピード1/3200  ISO200 絞り優先オートモード

上は28㎜換算でのマクロで下は、デジタルテレコンで50㎜換算での撮影です、50㎜の際は画像が劣化する場合がありますと、説明書には、記載がありますが私は、さほど気にならないです、どちらもフィルムシミュレーションのASTIA/ソフトで撮影してあります。

f:id:ohara-1130:20160816153356j:plain
撮影データー F8.0シャッタスピード1/150  ISO200   絞り優先オートモード

f:id:ohara-1130:20160816153543j:plain
撮影データー F2.8 シャッタスピード1/2700  ISO200   絞り優先オートモード

上の2枚は、フィルムシミュレーションのVelvia/ビビッドでの撮影です、発色が良くメリハリの効いた撮影が出来ます、花の写真には、向いていると思います、解放値での背景ぼけがとてもきれいで、初心者でも良く見える写真が撮れるでしょう、X70を購入して花の写真をだいぶ取りましたが、個人的には大満足です!

 

kame-la.hatenadiary.com


フジフイルム X70用ワイドコンバージョンレンズ WCL-X70 ブラック

 ぜひ欲しいワイドコンバージョンレンズです、広角21ミリ相当に変換できます。よりワイドな撮影が可能です。