読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

日本最初期の発電施設 大野貯水池

雑記 フォトアルバム 大月市

【スポンサーリンク】

こんばんは、wataruです、今日は猛烈な暑さでみなさん大丈夫でしたか?この暑さの中歩いて30分ほどの所にある大野貯水池に撮影に行ってきました!

大野貯水池は、桜の名所と知られ(桜祭りなども行われます)明治43年から大正3年にかけて作られた日本最初期の水力発電施設です。

 

f:id:ohara-1130:20160809220505j:plain

絞りF5.6 シャッター速度1/320 ISO200 プログラムオートモード

この貯水池から上野原市の八ツ沢発電所までの約14㎞にわたる施設は、国の重要文化財指定された山梨県初の近代化遺産です。

この貯水池は東京電力の管理施設のため釣りや、水遊びなどは出来ません、全面フェンスで囲まれています、なお放水時の最大水位差は3mにもなります!

f:id:ohara-1130:20160809221749j:plain

絞りF5.6 シャッター速度1/300  ISO200 プログラムオートモード

こちらが上野原市にある八ツ沢発電所です、施設の一般公開などは現在行われていません。

大野貯水池を散策

駐車場までは、最寄り駅(中央本線四方津駅)より徒歩25分ほどでつきます、湖面には多くの水鳥が泳いでいて望遠レンズがあれば楽しめると思います。とりあえず撮影しましたが、雰囲気は出ていると思いますが種類までは、分かりませんね。

猛烈な暑さの中東屋が見えるのでそこまで歩きましたが(10分)汗だくです。この暑さの中普段歩くことのない私にはハードでした、東屋からよく整備された登山道が続いていて貯水池を一周出来ます。

f:id:ohara-1130:20160809223349j:plain

絞りF2.8 シャッター速度1/400  ISO200 絞り優先オートモード

汗だくでたどり着いた東屋です、ここからは、貯水池を一望することは出来ませんでした。

f:id:ohara-1130:20160809223637j:plain

絞りF4.5 シャッター速度1/300  ISO200 プログラムオートモード

FUJIFILM X70で感動した写り

f:id:ohara-1130:20160809224019j:plain

絞りF11  シャッター速度1/850  ISO200 プログラムオートモード

駐車場にある電線にツバメが羽を休めているところです、雲の質感というか色のメリハリと言えばいいのか、今までのコンパクトカメラでは出せない雰囲気の写真が撮れます、初心者なもので、なんでも感動しています!

f:id:ohara-1130:20160809224802j:plain

絞りF9.0 シャッター速度1/800  ISO200 プログラムオートモード

雲の立体感がとても気に入りました、小さく(ルーペで見える)トンビも写っています。かなり遠いかったので写っているとは思いませんでした。

 

f:id:ohara-1130:20160809225804j:plain

駅に有ったパンフレットです、参考なれば良いのですが!